契約社員へのインタビュー

 

正社員から契約社員へ

Q.当社に就業したきっかけは?

初めは帳票ソフトを作成している業務系のソフトウェア会社で、正社員として働いていました。

数年後、知人のエンジニアが起業したのをきっかけに、私も新しい分野にチャレンジしたいと思い、個人事業主として働き始めました。その時は、組込系や汎用機などの仕事に携わっていましたが、以前同じ職場で働いていた優秀なPJリーダから「当社の契約社員にならないか?」と声を掛けて頂き、ぜひ一緒に働きたいと思い、入社を決意しました。

Q.当社ではどんな仕事をしていますか?

現在は、主にJavaを利用した大手法人の会員管理システムと、その周辺システムのメンテナンス等を行っています。10人程のチームのメンバーとして、設計~PG~テストなどを担当し、日々スキルを磨いています。

実はWEBオープン系のシステムは興味はあったものの、今まで携わる機会が無かったので、その希望が叶って非常に充実しています。自分のやってみたい仕事を選ぶことが出来るのは、契約社員という働き方の魅力の1つですね。

また、現場の雰囲気が良く、和気藹々としてるので、仕事がとてもやりやすい環境です。

Q.当社のコーディネータの印象は?

一緒に仕事をする仲間として、とても親身に接してくれます。定期的に連絡をくれたり、相談事にも乗ってくれますので、疎外感を感じたことは無いですね。一度、私が体調不良になった時に、心配して家まで来てくれようとしたことがありました。驚きましたが、嬉しかったです。

Q.今後の目標は?

私は、もともとモノを作って、それによって相手を喜ばせることが好きだったので、エンジニアになりました。 今まで、業務系→組込→汎用機→WEBオープン系と、幅広い技術を吸収してきましたが、それぞれシステムに対する考え方が違うので、どれも面白いと感じています。

今は、幅広く様々な技術に触れて、しっかりとした技術基盤を作り上げ、ゆくゆくはプロジェクトリーダ、マネージャとしてメンバーを引っ張っていく存在になりたいと考えています。

Q.契約社員という働き方を考えている方へのアドバイスをお願いします。

契約社員という働き方は、正社員とほとんど変わらないという印象です。しかし一番大きな違いとして、正社員は所属している会社の事業内容や規模などに仕事が縛られてしまいますが、契約社員の場合は、自分が興味のある分野や、伸ばしたいスキルに応じて、仕事内容や規模、場所などを自由に選べるのが魅力だと思います。

ちなみに私はフットサルが好きなので、他の社員と一緒に練習したり、お客様のチームと交流試合を行うなど、フットサルを通じたコミュニケーションにも取り組んでいます。

エンジニアとしてステップアップを希望されている方は、契約社員という働き方も視野に入れてみることで、仕事やスキルに幅が出てくるのではないでしょうか。

JMAPrivacySecured