個人情報の取り扱いについて

e-Engineerのご利用に際しては、下記のテラテクノロジー株式会社が提示する「個人情報の取り扱いについて(プライバシー・ポリシー)」にご同意下さい。

はじめに

当社のサービスをご利用いただくため、皆様の個人情報をご提供いただくことがあります。皆様からお預かりした個人情報を保護・管理することは、人材の情報を扱う当社にとって最重要事項と認識しています。
本プライバシーポリシーは、当社が取得した個人情報をその対象として、当社の個人情報に関する基本的な考え方や指針を説明させていただくものです。

1. 個人情報の定義

氏名、電話番号、メールアドレス等、個人を特定できる情報をいいます。

2. 個人情報の取得と利用目的について

当社は、あらかじめご本人の同意を得た場合、および個人情報の保護に関する法律、その他法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、以下の利用目的の範囲内で個人情報を利用します。

(1)説明会・個別相談会の参加等のご連絡手段
(2)ご登録いただいた内容に関するお問い合わせのため

3. 個人情報の第三者への提供

取得した個人情報の第三者への提供は、ご本人の承諾のない限り行いません。
但し、下記の理由により必要に応じ第三者への提供に応じることがあります。

(1)国の機関、地方公共団体、その他の公的な機関(消費者センター、弁護士会等)、又はその委託を受けた者
   が法令の定める業務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、ご本人の承諾を得ることにより
   その業務の遂行に支障を及ぼすおそれのある場合
(2)法令により開示又は提供を求められた場合
(3)人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の承諾を得ることが困難である場合

4. 個人情報の開示・修正、または削除・利用の停止・第三者への提供の停止について

ご本人の要望がある場合には、所定の手続き(詳細は、本プライバシーポリシーの「7. 苦情及び問い合わせ先」を参照ください) に従い、個人情報をご本人に開示いたします。
開示した個人情報に事実と異なる内容があった場合、その内容を修正、または削除いたします。ご本人から個人情報の利用停止のお申し出があった場合には、利用の停止・第三者への提供を停止いたします。

5. 法令及び規範等の遵守

当社は、当社が取得し利用する個人情報を保護するため、個人情報の保護に関する法律、その他個人情報保護に関する諸法令に関し個人情報保護委員会および所管官庁が公表する各種ガイドライン等の規範を遵守いたします。

6. 安全管理措置

当社は、個人情報保護に関する法令、規範および社内諸規程に則り、保有する個人情報を適正に管理いたします。また当社は、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等を防止するために適切かつ合理的な安全対策を講じ、必要に応じて是正してまいります。

7. 苦情及び問合せ先

当社の個人情報の取扱いに関する苦情、保有する個人情報に対する開示請求等の各種手続きやその手数料に関するご質問、本プライバシーポリシーに関するご質問等がございましたら、以下に示す当社の問い合わせ用メールアドレス宛に、以下の内容を記載したメールをお送りください。

(1)ご本人の氏名
(2)住所
(3)電子メールアドレス
(4)問い合わせ内容

(1)~(3)の情報につきましては、問い合わせをされた方を特定し、当社から回答をさせていただく目的でのみ利用させていただきます。
なお、問い合わせに対する回答をさせていただく前に、問い合わせをされた方がご本人であることを確認するため、当社が別途指定する公的機関発行の証明書のコピーを提出していただく場合があります。

苦情及び問合せ先のメールアドレス : career@e-engineer.jp

8. ポリシーの変更について

本プライバシーポリシーは、関連する法令等の改正や当社の方針の変更等により予告なく変更する場合があります。


個人情報保護管理責任者
多湖 俊峰
03-5979-7173

個人情報保護方針

お客様に信頼され、満足の得られることが当社の事業活動の基盤であり、重大な社会的な責任であることを認識し、下記の通り、個人情報保護方針を定め、確実に実施していきます。

  • 事業内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び情報提供を行います。
    (利用目的の範囲を超えた個人情報の取り扱い(目的外利用)を行わないこと、及びそのための措置を講じます。)
  • 当社は個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。
  • 個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止並びに是正に関して内部規程を定め、個人情報を保護します。
  • 個人情報の取扱いに関する苦情及び相談対応への内部規程を定め、苦情及び相談に対応します。
  • 個人情報のための個人情報保護マネジメントシステム(PMS)を制定し、適宜見直しを行い、個人情報保護マネジメントシステム(PMS)の改善を継続的に行います。
JMAPrivacySecured